渋沢栄一 (17件)

現在の深谷市血洗島に生まれ、500以上の企業や教育機関の設立に関わったほか、社会公共事業などにも熱心に取り組み、後に『近代日本経済の父』といわれた実業家。2024年には新しい1万円札の肖像画に、2021年にはNHK大河ドラマ化が決定。今、日本中から注目されている深谷市が誇る郷土の偉人です。